走る!(ジョギング、ランニング)モチベーションをアゲル案を考えるの巻

フィットネス

自分の走る理由、走って何を得たいのか?

自分の記録への挑戦、ダイエット、健康、趣味、もうそれは人それぞれだと思う(笑)モチベーションが上がらない理由も人それぞれ。
しかしそれだと話が終わってしまうので自分の思う走る事によって得られた物をまず考えてみたい。

ポチョムキンは学校のマラソン大会嫌いだったし、社会人になってから自ら走るようになるとは思わなかったです。今でも早く走れないあくまでファンランナーの考えです!

自分の思う走る事を続けて良かった事

  • 汗をかくことによって心身共になんかスッキリする、だから悩み事が多少気にならなくなる。
  • 代謝があがって同じ年代でも若い、ナウい言われる。なんならモテるかもしれない。
  • 運動している自覚がある為、食べたい物を食べても良いと思える、食べ過ぎてもまた走ればいいさとポジティブになる。
  • 走っている間に考える時間が出来る、すなわち大人の余裕ができる。
  • 便秘になりづらい、健康に自信を持てる
  • 痩せやすい体になる、体重が落ちてなくても体脂肪率は確実に落ちていく。

まとめると、「あの人ってさぁ見た目若いしー、一緒に食事に行ってもすごく食べるの。そのうえ快便だから健康的だしいつも心に余裕があって頼りになるの」的な事を言われる可能性も無きにしも非ずなのです!

んじゃ逆にモチベーション上がらない理由を論破していく(自分に向けて)

  • 時間が無い

その走らない30分、1時間で何をやるの?どうせ無駄な時間を使う事になるでしょ?

  • 今日は仕事が疲れた

なんなら軽く汗流したほうが疲れ取れるんじゃない?

  • なんか気が乗らない

わかる、それじゃ明日は気が乗るの?

モチベーションをアゲル為の結論 (ポチョムキン風味)

  • 一人でやらない、誰かと一緒に走る

しかし自分もそうですが周りにそういう仲間が居ないので市営ジムなどに行きます。ランニングマシンで見ず知らずの方が走ってるのと一緒に走ってるだけでもやる気が出ます。

  • しのごを言わずまず着替える

走らなければならない状況を自分で作ることも大事。

  • ちゃんとしたランニングウェアを購入する

上記とも関係するのですが走る為のユニフォームを自分に設定することも大事かと。新しいウェアはモチベーションアガル。

  • YouTubeで頑張っている人の動画を見る

パッションを受け取れたら占めたもの。

  • ランニングウオッチを使用してみる

スマートウォッチを使っていましたが、ランニングウオッチを買ったら餅は餅屋ってのが分かる。自分もグレードアップ出来るような錯覚に陥る。

今日の格言

外で走るなら外に出た時点で60点、出なかったら0点。ジムで走るならジムに行った時点で60点、行かなければ0点。きついときは止まってもいい、景色見ながらゆっくり歩いたとしても60点。これをモチベーションにして頑張りすぎないくらいに明日も頑張ろうと思う。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました