Google Payに登録したクレジットカード(iD)を複数のデバイスで併用するを考えるの巻

電子マネー キャッシュレス

androidユーザー、おサイフケータイ(felica)対応機種ならまずGoogle pay使ってみ!

 Google Payってなんのさ?

複数の電子マネーを一元化することができ、スマートフォンをかざすだけで電車、買物の決済をしたりできます。しかしこれだと各々にアプリあるから別にGoogle payで管理しなくてよくない?ってなるけど一元化管理ってのが素敵。別にアプリごとに管理したい場合もその電子マネーを登録しなければいい話だし。

QRコード決済も便利だけどキャンペーンが無いなら積極的に使わなくて良くない?

せっかくおサイフケータイ対応ならタッチだけで済んだ方がスマートかと。

んで、クレジットカードを登録しiD、もしくはQUICPayの後払いが超絶便利なのでメインの機種以外の最近手に入れたサブのrakuten miniにも登録したいと思いをはせた。楽天ミニを手に入れる苦難はこちらから!

Google Payに登録出来る電子マネー

結論 複数のデバイスでiDは登録可能!

拍子抜けするくらい簡単に出来ました。普段ポチョムキンはVisa LINE Payクレジットカードを使用しています。何故なら3パーセント還元で使える場所に制約をあまり感じないからです。

linepay.line.me

使い方としてはコンビニや、スーパーで買い物するときに「iDで」と少し好かした言い方で伝え、タッチすればそれで決済完了。これに慣れると現金での支払いはおっくうになります。今のこの様な時代だからこそキャッシュレスを使用してみては?

新しいものを取り入れるには踏み出す一歩が必要ですがその先には新未来が待ってるかも。

ざっくりサブ機に登録方法を書いておきます

Playアプリからインストール 

クレジットカードを選択
メインの機種で登録しているカードが自動に表示される

同じGoogleアカウントをメイン、サブにも使用している前提!

メインの機種にSMSでパスワードが届きます。

上記は登録されてるメインのスマホからの操作と違うからメインにSMS送るよって説明。

ゴール!!

自分の考えるシチュエーションとしてはジョギングや、散歩の際にわざわざ財布を持たなくてもいざという時に使える仮想マネーをもっていれるという心の余裕があるってことがデカいと思う。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました