uqモバイルからahamoにMNP乗り換えしたメリット比較

オンラインショップ

ドコモ、新料金プラン「ahamo」を東北対象地域限定で、新規・MNP契約すると、一万ポイントプレゼントするキャンペーンを開始!

対象地域の方で、新規、もしくはMNPでahamoと契約すると、事前エントリーの6000ポイントより、はるかにお得となる10000ポイント受け取れるというキャンペーン東北限定の対象地域で開催されており、先月契約した対象地域の自分は多少の悔し涙を流しています。

しかし、自分のアハモ契約理由の一番は機種を安く購入出来るのが条件だったので良いんですけどね。今回のキャンペーンは機種購入と一緒の場合は1万ポイントでは無く3000ポイントです。

対象地域の方で新規、MNPの場合は、期限までにエントリーボタンをクリックと契約、これだけで1万ポイントもらえるので、この機会に契約を考えている方は実行するのが吉かもです。

アハモに乗り換えてメリットを感じた事

大容量20Gプランのメリット

自分は今まで、UQモバイルの3Gプランで事足りていたので、20Gは無駄に思っていましたが、いざ使ってみると大容量のメリットはありました。

Wi-Fi テザリングが捗る

スマホでテザリングは容量消費を考えれば、今までは、おいそれとは出来ませんでしたが、気にせずPCや、車のナビにも接続しており、場所を考えずネット環境を構築できるのは便利です。

サブスクリプション(定額)の音楽アプリとの相性の良さ

いつ、どこでも好きな時に好きな曲を再生出来るサブスクリプションの音楽サービスは大容量プランにより真価を発揮する事が実際分かりました。

・例えば車でドライブをしている時に同乗者と音楽の話になった時に、通信費を気にせず、すぐに再生。話も音楽も途切れませんよね。

・ふと思い出したメロディーをさっと調べて、端末に入ってない音楽でもすぐ聴ける。

親和性が一気に高まりますよね。

無料期間中に解約しても、500ポイント貰えて、3か月無料で試用出来るのでオトクしか無いです。
5分間の無料通話が付属しているのは、やっぱり嬉しい

普段は電話もほとんどせず、lineや、ネット回線の通話で済ませる事が多かったのですが、ahamoには通話無料がついているので久々に純正の電話アプリで通話すると、こんなにもクリアに音声が聞こえるのかと、通話品質が高い事にビックリしました。

5分間あれば、大抵の要件は伝えられるので気軽に電話できるのが良いですよね。

ahamoはd払いが使用出来るAmazonとの相性が良い

Amazonの支払いでd払いのキャリア決済での支払いが可能になりますので、月々の支払いに登録しているクレジットカードのポイント、d払いでのポイント2重に獲得出来ます。

また、Amazonでdポイントの支払いも出来るので、普段の実店舗で貯めたポイントをAmazonで使う、または逆のパターンもあり相互に使用出来るポイントとなるので使い勝手が良いです。

ネットショッピングはAmazonという方は、ahamod払い、間違いないです。

ちなみにこの支払方法は、キャリアフリーのd払いはAmazonでは使用出来ないので、ドコモ契約者のみの決済方法です。

ahamoの回線速度は?UQモバイルとの差は?

第一印象としては、あんまり速度変わらないってのが正直な感想でした。

アハモは、ドコモ本家と同じ回線をうたっており、MVNOのUQモバイルを圧倒するのでは無いかと個人的に期待はしていたのですが。

UQモバイル自体がMVNOの中でも劇早というのが定説ですし、ドコモ回線とau回線の違いもありますが。

しかし混雑した場所や時間帯となると、やはりahamoは強い。

昼の回線が込み合う様な時間になると、UQモバイルはスピードテスト上では速度が出ているのに、ブラウザでネットを見ようとすると画面表示に時間がかかったり、明らかに反応速度が低下したりします。

ahamoはどのような時でも、不満の出ない速度で快適にネット回線を使用出来るので、ここがMNOとMVNOの差を見せつけられました。

唯一の不満として5Gエリアが回線不安定の場合あり。

自分の地域は田舎なので、5Gなんてまだまだこれからと認識していましたが、意外と5Gで繋がる印象でした。

しかしながら、自分の購入した「Galaxy S20 5G SC-51A」も5G対応なのですが、5Gエリアで通信していると、パケット詰まりを起こす事が見受けられます。スピードテストをしてみても4Gよりも遅い結果。

これは自分の端末が悪いのか、電波が安定していないのか、原因は特定出来ていませんが端末の使用する電波を4Gで固定し使用しています。この様にする事で問題なく運用しています。

印象としては5Gエリア、ギリギリの周辺で回線不安定になる感じですかね。

自分のライフスタイルでは4Gで事足りるのでしばらくはこれで様子みたいと思っています。

格安SIMからahamoに変えて変わった事と変わらない事まとめ

ahamoと契約して変わった事は、

電話を気兼ねなくかけれる、ネット容量を気にすることが無い、サブスクリプションのコンテンツを外出先でもダウンロードする、ネットを使用しストレスを感じない

こんな感じでしょうか?気が付かなかったけど、書き出すと以外と多いですね。

現代ではスマートフォンを触らない日はほぼ無いと思います。

毎日使用するスマートフォンの通信で、ストレスなく自宅のWi-Fiの様に外出先でも使用出来るのは、とてもありがたいです。しかも値段が3000円以内の月2,970円(税込)

回線品質が低くても出来る事は同じなので、むしろ何も変わらないです。同じことをやるのに時間がかかるか、かからないかの違い

毎日使用する物だからストレス無く使用したい、その為に格安SIMと比べて約1000円程度多めに出せるなら全然有りです。

結論 ahamoに変えて何も変わらないけど、いつどこでも、ストレスを感じないパフォーマンスをてにいれました

それではあなたのスマホライフにグッドラック!!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました