これに気を付けないと、アドセンス収益が皆無になる事

パソコン

アドセンスの収益がある日を境に0円が続く

ブログを初めて9か月程度。PV数も指で数えられる程ですから、何桁いきましたなんて言う宣言が出来るのは夢のまた夢。

それでも誰かに読んでもらえるのはありがたいですし、収益と呼ぶには恐れ多いほどのわずかな額でしたが、実は毎日少しの変動はありました。

しかし、ある日を境に全くアドセンスの反応も無くなってしまい、そのまま10日以上が経過。

原因を追究する為、収益がゼロになった日に何かやったのではないかを考えてみました。

結論 「Cocoonテーマのアップデートをしていた」

Google Adsense のコードを<head>タグ内に入れる方法として、ワードプレスのCocoonテーマのヘッダーに直接貼り付けていましたが、アップデートにより消えてしまったのが原因でした。

調べてみると、「Cocoonで用意されたファイルを直接カスタマイズしてしまうと、テーマのアップデートが行われた場合にカスタマイズした内容が消えてしまいます。」との事。

対策 「Cocoonの子テーマを利用する」

Cocoonのテーマには「親テーマ」、「子テーマ」があり、今回自分がカスタマイズしていたのは親テーマの方でした。

親テーマは上述の様にアップデートするとカスタマイズ内容が消えてしまうので、カスタマイズする際は子テーマに行っておけば、親テーマがアップデートされてもカスタマイズした内容に影響はありません。

ちなみに「子テーマ」「親テーマ」どちらもインストールしている必要があり、そして子テーマを有効にするという流れです。

総括 アップデートをスムーズに!

今回の事は、ブログビギナーである自分が陥った状況についての記事であり、忘備録でした。

誰も自分みたいな失敗はしないと思いますが、Cocoonを使用されていて、ファイルを直接編集するようなカスタマイズを行う必要がある方は、是非「子テーマ」を使用し、アップデートにもスムーズに対応出来る環境を構築しておくべきです。

それではナイスな収益を!グッドラック!!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました