ahamo版 GALAXY S20 5Gのカメラのシャッター音を無音にする夢を見た

ガジェット

ahamo版GALAXYに乗り越えて、今まで使用していた「カメラ無音化pro」をインストール、いざ実行してみると、どのように設定しても、控えめとは言えないシャッター音が響き渡ります。

その為、調べてみると、Android 11の仕様変更によりアプリによるカメラシャッター音の無音化が不可能になったとの事。

ahamo版のGalaxy S20 5G SC-51A は出荷時にAndroid™ 11 で出荷される為、これはやっちまったと思いましたが、なんとGalaxyはルートを取らなくても無音化(サウンドモードでシステム音量をミュートしている場合)可能との啓示を受けました。

つまり、下記のやり方で、音量設定の「サウンドモードでは、シャッター音が鳴って、バイブやミュートのマナーモードではシャッター音が鳴らない」という仕様になります。

GALAXYにアプリを入れてシャッター音をシステム音量連動設定にする方法

手順はまずアプリをスマホにインストールして、アプリを起動、目を凝らして目的の設定を探し、数値を変えるだけ。

どんなに迷っても5分で出来ます。

 1.下記のGALAXYのシステムの設定を変更できるツールをインストール。

SetEdit (Settings Database Editor)

2.アプリを起動。右上のドロップダウンが「System Table」になっていることを確認

リストから「csc_pref_camera_forced_shuttersound_key」を探す。

アルファベット順に並んでいます。

これは既に数値が0になっていますが、本来は1になっています。

3.csc_pref_camera_forced_shuttersound_key」の項目をタップし、Edit Value を選択する。

Edit Setting というダイアログが開くので、値を 1 から 0 に変更して、Save Changes をタップして画面を閉じる。

これであなたは晴れてカメラのシャッター音無効化の夢の切符を手に入れました。

ちなみに設定の 0 は「シャッター音が通常のシステムサウンドと連携する設定」、1 は「通常のシャッター音が強制的に再生 (ミュートのバイパス)される設定」です。

Galaxy 製のBixby Routines で自動無音化

基本的に自分は常にバイブで消音にしているので問題は無いのですが、普段はサウンドモードにしており、カメラを使う時だけ消音にするという設定を自動化する事が出来ます。

他にも「Tasker」という自由度が高いアプリ(有料)がありますが、Bixby Routinesでも同じこと出来るし、最初から入っているアプリなので、自分はこちらを使用。

設定から→便利な機能→Bixby Routines

ルーチンを追加

条件→アプリ起動時→カメラ

実行内容

サウンドとバイブ→サウンドモードと音量→サイレント

ルーチンの終了時

ルーチン実行前の状態に戻す→ON スイッチを入れる

これでカメラを起動した時に自動でシャッター音は鳴らない様になりました。

総評 ahamoで買ったGALAXY S20 5Gは最高

初GALAXYですが、自由度が高く自分の使いやすいようにカスタムしやすい環境が整っており控えめに言っても最高です。しかし、今回も夢の話で現実世界の話では無いので、そこのところよろしく。

ちなみにS21はメモリが8Gに減、SDカードスロットの廃止の改悪があったため、何が何でも最新のフルスペックじゃなきゃ嫌だという方以外は、「ahamo版のGALAXY S20 5G」はおススメ。

何より値段も新規やMNPなら62,700 で安いですしね。

android 11で諦めかけていたシャッター音の無音化、大成功です。

それではグッドラック!!

コメント

  1. まりこさん。 より:

    Galaxynoteの良さも分かるときがきますよ❤️

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました